医者の資産運用

『ポイント還元事業』についてのとっても簡単なまとめ

更新日:

 

 

こんにちは。内科医のメノーです。

 

勤務医をしながら副業で月50万円程稼いでいます。

 

2019年10月より消費税がとうとう10%まで増税されました。

 

増税に連動して、政府は

 

『キャッシュレス・消費者還元事業』

 

なる制度を導入しました。

 

約2800億円の予算が投入されているそうです。

 

この制度、よくよく調べてみるとそこそこシンプルなものですが、政府の告知の仕方が悪いのか、あまり浸透していない&理解されていないようです。

 

なのでものすごく簡単に、簡潔にまとめておきます。

 

基本的には、

『現金以外の方法で支払いをすればお得になる』

というだけのシステムです。

簡単に説明します。

 

まずは、『ポイント還元制度』の政府の説明を見て下さい

 

まずは、あれこれ説明する前に、経済産業省が出してるポイント還元制度の解説ページを読んで下さい。

 

いくつかネットで検索しましたがここが一番わかりやすいかと思います。

 

『ポイント還元制度』の対象となるお店

ポイント還元の対象となるお店についてですが、

 

上の経済産業省のホームページを見てもらえばわかると思いますが、

事業に登録した加盟店のみとなります。

加盟店は上のホームページで検索できます。

 

加盟店では最大5%の還元を受けられますが、フランチャイズ系の小規模店舗だと2%の還元に低下します。

 

この還元制度を利用すれば、例えば5%還元を利用した場合は消費税増税分に対しておつりがくる計算となります。

 

加盟店以外では基本的に還元ポイントはゲットできませんが、個人の店舗の判断で今回の還元制度とは別に還元制度を実施している所もあります。

 

ポイント

・還元制度を受けられるのは基本的に加盟店のみ!

・5%もしくは2%のポイント還元を受けられるが店の規模などによって異なる!

・加盟店は経済産業省のHPで検索を!

 

ポイント還元を受ける為の支払い方法

次にポイント還元を受ける為の支払い方法ですが、

基本的に現金以外の支払い方法を選択するという大原則を順守すればポイント還元を受けられます。

 

具体的には、

・クレジットカード
・デビットカード
・スマホ決済
・電子マネー

 

といった手段での支払いであればOKです。

 

ポイント

大原則として、『ポイント還元事業の加盟店』で『現金以外の支払い方法』を選択すればポイント還元を受ける事ができる!!!

 

 

 

『ポイント還元制度』の実施期間は?

実施期間は、

2019年10月1日から2020年6月30日の9か月間です。

この期間が終了した後の方針はまだ決まっておりません。

 

まとめ

その他、イコカとかマナカのチャージ時にポイント還元を受けるには還元制度に登録する必要があるとか、いくつか注意事項はありますが、

 

基本的には、

どこが加盟店とか加盟店じゃないとかいちいち調べるのもめんどくさいし、払える範囲は全部キャッシュレスで払えばそれでいーやん!

 

というのが自分の方針です。

本サイトの趣旨とは少し離れた、一般的な節約方法の説明でしたが、世に出ている説明がわかりにくいのと、自分の知識の整理のために簡単にまとめてみました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

-医者の資産運用

Copyright© ~医者のライフハック大全~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.