医者のポイントサイト

『医者のポイントサイト』で収益が発生する仕組みについて解説します

更新日:

 

 

こんにちは、メノーです。

 

今回は、『医者のポイントサイトで収益が発生する仕組み』について話していこうと思います。

 

当サイト『医者のライフハック大全』では、医者が最も手っ取り早く始められるノーリスクの副業として医者のポイントサイトを推奨しています。

 

医者のポイントサイト知識0⇒月3万円を安定して獲得する方法

 

 

でも『ポイントサイト』って初めて聞いた人は、

 

勤務医さん
なんでポイントサイトでそんなに稼げるの?めちゃ怪しくない?

 

って思いませんか?少なくとも最初僕は思いました(笑)

 

なんかそっから怪しいメールが来たりとか、業者からめっちゃ電話かかってきたり、個人情報流出とか....心配性なので色んな懸念はありました。

 

 

結論から言うと、上記の心配事は全く起こりませんでした。

 

 

人間が自分の経験外の事象に関して心配したり、警戒したりするのは極めて正常な反応ですよね。

 

 

ただし『医者のポイントサイト運用』に関しては、どういうロジックで収益が出るのかしっかり理解していれば、やる前から安心して運用に臨めるような気がしたので今回の記事を書いてます。

 

 

ただ正直、自分も各ポイントサイト業界のビジネスモデルについて把握している訳ではないので、自分の邪推は大いに含まれているかもしれません(笑)

 

それにしても、

 

勤務医さん
あ~なんとなく、そういう原因でポイントサイトの単価が高くなってるのか!

 

っとなんとなく腑に落ちてもらって、安心して医者のポイントサイトの世界に飛び込んできてもらえれば良いかなと思います。

 

この記事のポイント

✓医者の臨床の実情は実は価値の高いものである

✓医者のポイントサイトでは『情報提供』と『宣伝を受ける事』で収益が発生する

✓未来の医療の発展にも繋がる、誰も損しない仕組みになっている

 

 

『医者の実臨床での情報』は価値が高い事を理解する

 

 

まずは、

 

医者の実臨床での情報は病院の外の人間にとって非常に有益な情報である

 

という事実を理解すると良いと思います。

 

ここでいう『病院の外』とは主に製薬会社の事を指しています。

 

製薬会社では良い薬を作るという理念も勿論重要でしょうが、しっかりと商品を売る事がよく営業で来るMRさん達が最も重きを置くポイントでしょう。

 

マーケティングという意味合いにおいては『顧客』である医者のニーズを把握する事は至上命題なのです。

 

その為、ある程度のお金を払ってでも、

 

 

✓医者がどんな薬を使いたがっているのか

✓医者が普段よく使用する薬はなんなのか

 

 

といった情報は喉から手が出る程欲しいはずなのです。

 

『病院の外』からは病院の内情というのは意外に把握できません。

 

その為『情報の非対称性』、つまり医者の仕事内容を簡単に製薬会社の人間は知る事ができないという状態の為、医者個人が持つ情報に付加価値が生じてくるのです。

 

 

ポイント

✓医師免許を持ち、実際の現場で働いている医者の意見というのは、病院の外の人間からすれば思った以上に価値のあるものである!

 

 

医者からの『情報提供』や製薬会社からの『商品の宣伝を受ける』事で収益が発生している

 

そして、医者のポイントサイトで医者がポイントを稼ぐ主な手段として、

 

✓アンケートに答える
 
✓Web講演会を視聴する
 
✓薬剤評価をする
 
✓クイズに答える
 

 

といった手段があります。

 

アンケートや薬剤評価に関しては医者の現場でのニーズを探るための手段でしょう。

 

Web講演会に関しては、マーケティングにおける製薬会社の商品の宣伝という意味合いもかねてポイントがつくようになっています。

 

このように、

 

✓アンケートなどに答えて、医者⇒製薬会社に情報提供する

✓Web講演会を視聴して製薬会社⇒医者へ商品の宣伝をする

 

ために医者に収益が発生しているのだと思います。

 

 

医療の発展にも貢献できる側面もあります

 

『製薬会社』ってワードが出てくると、ビジネス色が強いと思ってしまうのか、なんとなくネガティブなイメージを持つ人がいて、

 

勤務医さん
製薬会社の悪の片棒は担ぎたくない!!

 

 

なんてよくわからない事を言い出す人がいます。(笑)

 

 

でもちょっと待って下さい。

 

製薬会社は勿論自分たちのビジネスの為の意味合いもあるとはいえ、

 

✓医者が実臨床でどんな薬を求めているのか

 

✓実際にどんな薬が使われているのか

 

を知りたがっている訳です。

 

自分が全うな医療をしていると思うんだったら、質の高い医療をしている自分のありのままを製薬会社に伝えられるチャンスとも捉えられますよね。

 

自分はポイントとして収益を上げられるし、製薬会社は医者の実臨床の意見を聞いてよりよい薬品作りに取り組める、実は誰も損しない仕組みになっているのです

 

講演会にしたって、医者個人個人が良いと思えばその薬を使えばいいし、嫌なら使わなければ良いだけの話ですからね。

 

日本の病院は製薬会社に支えられている側面もあるわけですから、お互いが尊敬の気持ちを持って支えあっていくべきでしょう。

 

ポイント

✓正直に自分の臨床での現状に答える事が、日本の未来の医療の発展への小さな一歩にもなる!

 

 まとめ

いかかでしたか?

 

今回の記事で説明したように、医者のポイントサイトの収益を上げる仕組みというのは誰も損をしない素晴らしいしシステムになっていると思います。

 

なので自分も気持ちよく当ブログで勧める事ができるし、収益性も非常に安定性が高く月2-3万円が安定して入ってくるようになっています。

 

少しでも副業を始めたい!と思っている方は是非始める事をお勧めします。

 

 

 

 

 

-医者のポイントサイト

Copyright© ~医者のライフハック大全~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.